女性らしい身体のライン

サイズが見つからない時

上品にウェディングドレスを着こなしたい女性から人気なのが、マーメイドスカートです。
こちらは、身体のラインに合わせた作りになっています。
女性ならではの身体の曲線美を、最大限に発揮できるでしょう。
ただマーメイドスカートは、自分の身体にピッタリと合うサイズでないと美しく見えません。

式場で良いサイズが見つからない場合は、オーダーメイドにしましょう。
オーダーメイドならサイズを採寸して作るので、身体に合わせられます。
値段は高くなりますが、オーダーメイドにしたことが思い出に残ります。
また肩や二の腕を隠したい人は、オフショルダーのデザインがおすすめです。
気になる部分を隠しながらも、上品さを演出できるので人気が上がっています。

肌を見せたくない女性

ノースリーブのウェディングドレスは布面積が多いので、たくさん装飾されていることが多いです。
ですからアクセサリーを付けなくても、華やかな雰囲気を演出できます。
逆にアクセサリーを付けると、派手に見えて上品さが失われるので気を付けてください。
どうしてもアクセサリーをつけたいなら、1つに留めておくのが良い方法です。

あまり肌を出したくない女性もいるでしょうが、ノースリーブなら抵抗も少ないと思います。
ノースリーブには、Aラインスカートを合わせることが多いです。
シンプルですが綺麗に見せられるという部分が、このウェディングドレスが人気を集める理由でしょう。
Aラインならスカートもあまり膨らんでおらず、スッキリ見えます。